わい社長

人生なんとかなるもんだ

トイレットペーパーパニック

マスクが売り切れていた頃からずっと店頭に並び続けたトイレットペーパーとティッシュペーパー 今は店頭にはない 即席麺も韓国産の辛ラーメンは店頭にあるが、サッポロ一番がない もはや、コロナショックと後世で語られるであろう事態が起きている これは群…

せどりのポイント

せどりは参入障壁が低いのがポイント 簡単に言うと バカ売れ中、オークション価格が仕入れより高いものを見つけたら とにかく予約だろうと仕入れる この時に重要なのは とにかく数を仕入れること 1つあたり1000円しか稼げないから、めんどくさいからやらな…

鬼滅の刃 ポイントせどり

個人的には何が楽しいのかわからないが、鬼滅の刃がバカ売れしている 自分も大量に仕入れて転売したいのだが、仕入れはほとんどがネット予約になる 果たして、自分が仕入れるころにオークションで転売できるのか? だが、問題はそこではなく、鬼滅の刃を仕入…

せどりにはダンボールが必要です

今のところマスク転売屋みたいになってるけど、本業は下水道清掃業ですからね まさか、公共事業のくせに1月に仕事尽きるなんて思いもよらず、焦った挙句FXで負けまくり、転売も焦ってやるから実は利益もなく 全く偉そうな事を言えません と自分が言ったこと…

マスクの転売を試して気づいたこと

本日、友人から転売屋が転売するから必要な人に商品がまわらないとお叱りを受けました しかし、私の解釈は全くちがいます 震災時ガソリンがなくなった、任天堂スイッチがない、IQOSがない あの時、何が起きていたかというとマスコミやネットの情報に踊らされ…

先に利益商品をメモしましょう

昨日、ブックオフで古本を仕入れるときに気づきました せどりの基本は利益がでる商品を安く仕入れて高く売ること しかし、高く売るのは競合がたくさんいますので、どうしても価格競争に巻き込まれます じゃあ、仕入れを安くするしかないですよね? でも、ど…

実はまだ、この4倍の在庫があります

ませどりで仕入れた古本ですが、3回ほど仕入れて気づきました 在庫がやばくなってきた まあ、これだけじゃなくて、仕入れるときの注意点が見えてきました まず、プライスターアプリで利益が出そうと思っても、長編漫画の仕入れは慎重に!ということです ※プ…

せどりの神ツール プライスター

やみくもにブックオフに行っても、何が利益が出るかわからない そんな時に使えるのがプライスターというアプリ これ、何が凄いかというと 漫画を全巻110円の棚から仕入れたとして、緑の丸の値段で仕入れたらプラマイゼロってわかるわけ この時、Fとか自って…

Amazonせどりに必要なもの

せどりは数をさばくのが大事だからブックオフ、ホームセンター、メルカリで仕入れた商品を転売するにはAmazonで売るのが基本らしい 理由は通常のオークションだと流れが 1:仕入れ 2:出品 3:受注 4:発送 これらの作業がオークションで落札される商品ごとにな…

はじめての仕入れ

仕事がなくなり後がない だから始めた転売屋 もともと趣味で昨年末に少しだけヤフオク転売はやったけど、あまりの儲からなさに所詮は遊びみたいに考えてた しかし、状況が変わり、仕事が5月まで期待できないとなると自分でなんとかするしかない 簡単に出来…