わいしー.com@投資部

リスクは取れないけど、資産を増やしたいなぁ

そもそもFXって儲かるの?

実際に投資を行ってない人からはFXは危ないとかギャンブルとか儲からないと言われますが、ぶっちゃけどうなの?

 

簡単に言うと

 

簡単に儲かることを思い描いている人は儲からないと思った方が良いです。

 

そもそも投資の世界はプロがうようよいる世界です。

 

プロと言う事は素人ではありません。

 

それなりに訓練を積み重ねた人たちがいる中で稼いでいくわけですが、そのプロでも負けることがあるわけです。

 

しかしながらプロの方々はトータルで勝つということを意識しているため、たとえ負けが続いてても最終的には勝つ方法を模索しています。

 

模索すると言う事は様々な方法を検証し、自分に合った方法を見つけていくんですが、この時重要なのは他人がうまくいってる方法は必ずしも自分が真似してもうまくいくとは限らないことです。

 

なぜなら前提条件が違うからです。

 

まず性格が違うため、同じ方法やっても我慢すべきとこで我慢できず、早々に結果出そうとしてしまい、結果的に大敗して撤退すると言うこともあります。

 

あと資金力です。

 

資金力がない人は一気に資金を増やそうとして大勝負に出てしまうことがありますが、一気に資金が増えると言う事は一気に資金がなくなるの裏返しですので、相当な確証がなければプロの方々はそんな勝負は挑みません。

 

さらに生活スタイルも違います。

 

その日のうちにトレードが完結するトレードスタイルを行っている人の真似をしようとしても、サラリーマンとして働いている人にとっては厳しいのが現実です。

 

自分に合った時間軸、例えば日足チャートを使ったスイングトレードだったり、年末年始と盆休み前の一方向に動きやすい時期だけトレードしたりして、メンタルがやられて本業に支障が出るトレードスタイルは避けるべきです。

 

最後にトレードはうまくいってる時よりも大失敗したときの方が学ぶことが多いです。

 

うまくいってる時から学ぶ事はほとんどゼロで、大失敗の中にこそ成功への答えがあると思ってください。

 

そして大失敗の中から何度も何度も学び、諦めずに継続していくこと。

 

何年も何年も負けまくって、それでもまだ諦めずに頑張る。

 

それができる人ならば儲かる可能性がありますし、ちょっと失敗したからってすぐあきらめてしまう人は儲けるのは難しいです。

 

そして、そもそもFXって儲かるの?の結論としては

 

その人次第という事になります。

 

フォロワー2000人 Twitterもやってます https://mobile.twitter.com/takapon_yc

 

にほんブログ村 為替ブログ 南アフリカランドへ
にほんブログ村