わいしー.com@投資部

リスクは取れないけど、資産を増やしたいなぁ

今後はどうなる?南アフリカランド

このブログは南アフリカの通貨のことを軸としているマイナーブログ

 

だから、他の通貨だと当てはまらないかもしれないけど、とりあえず書いてみる

 

チャート分析とは既に動いてきたチャートの形から現在の状況把握するものだ

 

だから、本当の意味では将来はわからない

 

だから予想しても結構外れるし、確実ではないんだけど、それでもエントリーしなくちゃならない

 

そして、どの時間軸でエントリーするかによってもやり方が違う

 

基本的に15分足、1時間、 4時間足、日足を使ってる人が多いと思うが、短い時間足ほどダマシが多く、チャートを見ても不安定な形だ

 

不安定な形と言うのは上がるのか下がるのか正直予測しづらい

 

だからチャートの形を見て、こっちに動きそうだなって時にエントリー、損切りポイントはここ!みたいになる

 

損切りポイントの設定も時間足と関係していて、時間軸が長いものほどぶれ幅がでかいから損切りポイントもでかくなる

 

つまり

 

15分足 < 1時間 < 4時間足 < 日足

 

15pips < 30pips < 50pips < 100pips

 

ざっくりだけど、こんな感じじゃないかな?

 

問題は利確ポイントなんだよね

 

画面を見てると利確ポイントをずらしたくなっちゃうし、決め打ちで行きたいけど、そこまでの自信はないから難しいよね

 

その時は今自分が使っている時間足より長めの時間足を見てみると良いのかも知れない

 

ちなみに普段は日足チャートみてますが、以下は南アフリカランドの週足チャート

f:id:waisy:20190923065003j:image

この写真はチャートのジグザグな波形をめんどくさいからザックリな形に黄色い線で引き直しといたもの

 

現在は短い時間足(日足)だと上昇トレンドから下落トレンドに変化するのか?みたいな局面にいるんだけど、この週足だと下落トレンド開始!みたいに見える

 

それに、大きな流れを見たら週足の波形が上値をどんどん切り下げてくる下落トレンド真っ最中じゃね?

 

という事は、また下落するのかなあと予測されるから、すでに買いから入っている建玉に関しては利食いして逃げてもいいんじゃないかと思うよね

 

あと、トレンド転換して下落するんだったら売りからエントリーしたらいいじゃないのって思う人もいるでしょう

 

下落する時は早いから利益が取れるぞー

 

なんて思うと、高金利通貨は逆スワップがでかいから下落しなかった時に大ダメージ食らうので、正直エントリー難しい

 

それをやるなら、高金利じゃない他の通貨が良いです

 

とりあえず、下落が始まれば、10月末に買い4月末に売るアノマリーが通じるかもしれないから、少し下の方、6円台で待ち構えも良いかもしれない

 

フォロワー2000人 Twitterもやってます https://mobile.twitter.com/takapon_yc

にほんブログ村 為替ブログ 南アフリカランドへ
にほんブログ村