わいしー.com@投資部

リスクは取れないけど、資産を増やしたいなぁ

慌てないで待つのがランド円

今日は久しぶりの休みです

 

最後に休んだのはいつだったんでしょう?ってぐらい記憶にない。

 

iphoneのカレンダーを見たら最後の休みは先月の13日らしい。

 

つまり、25連勤。

 

昼は仕事、夜は整骨院や話し合いで連日日跨ぎ。

 

新しいことをやろうとすると特定の人に負荷が集中するんだなぁってよくわかりました。

 

さて、前置きという名のボヤキはさておき、ランド円分析しましょうか

 

ほんと、久しぶりに出来るわあ

 

これ、週足チャート

f:id:waisy:20191108084419j:image

 

ここからさらに下げて下落トレンド継続!

 

それはないかな?と思います。

 

根拠はなんですかって言われるとなかなか難しいんですよ

 

単純にチャートの形を見る下げづらいかなって

 

特に下げるほどの材料がないんですよね

 

あと、南アフリカの通貨でありながら南アフリカの経済状況によって左右されると言うよりも、他の大きな経済圏によって左右されている感があります

 

南アフリカの主要貿易相手国
(1)輸出
   中国,米国,ドイツ,日本,インド,ボツワナ
(2)輸入
   中国,ドイツ,米国,インド

   サウジアラビア,日本

 

ここで大事なのは輸出の方

 

輸入と言うのは他の国にお金を出す行為で、輸出と言うのは他の国からお金をもらう行為

 

当然輸出する方が国が潤うので良いのですが、輸出相手国のリストを見てくれれば分かる通り、世界の4大経済大国が相手です

 

という事は、この4カ国の経済状況によって南アフリカの通貨が上昇するかどうかの判断ができるのではないか

 

これがファンダメンタルズ分析

 

私やりませんけど

 

ここまで読んだ人はフムフムと思っていたかもしれませんが、正直なところ参加しないトレードほど分析しやすいんですよね

 

日常でありません?

 

あれはムリだろうなぁ、失敗するだろって外から見ててわかる人

 

やってるのは本人ですが、失敗する予想が立つのは別の人

 

とは言え、成功するにはやってみないと!もまた真実

 

それでは、今回の話はここまで!

 

https://mobile.twitter.com/@takapon_yc

 

でわ、またブログランキング参加中です

にほんブログ村 為替ブログ 南アフリカランドへ
にほんブログ村