わいしー.com@投資部

リスクは取れないけど、資産を増やしたいなぁ

楽天モバイルについて調べてみた

格安スマホのシェアNo.1の楽天モバイルについて調べてみた

 

まず、1番安い料金プラン、データ量2ギガなら

f:id:waisy:20191114195505j:image

最初の1年は楽天会員なら月額1480円(税抜)

 

更に会員ランクがダイヤモンド会員以上の月なら980円

 

2年目以降は2980円(税抜)になる

 

これだけなら凄い安い気がする

 

更にデータをつかいきっても通信が混み合う時間帯(12:00~13:00、18:00~19:00)は以外は通信速度1mbps(要するに1メガ)

 

ヤマダ電機で体感してきたが、YouTubeが一応見れた

 

逆に通信が混み合う時間帯(12:00~13:00、18:00~19:00)は最大300kbps。

 

YouTubeは厳しそう

 

さて、ここから問題点を書いてみる

 

10分以内の通話なら無制限らしいが、実は楽天電話アプリを使う場合のみ

 

当然ながら電話番号が変わるので、仕事で使うには電話番号が変わるのはキツイ

 

ならば、電話番号変わらないようにかけると30秒10円

 

仕事に使うと結構な金額になる可能性あり

 

電話はLINEしか使わないならいいかな?って思うが、更に落とし穴がある

 

スマホ購入資金サポートなし!

 

iPhoneを2年で買い替える人には凄い出費になる

 

トドメが2020年が5G元年となり、通信のデータ量が爆裂に増えるので大手キャリア(docomo,au,softbank)はデータプランを見直す可能性があり、格安スマホって5G未対応だよね?ってなる可能性が高い

 

てなわけで、結構マジメに楽天モバイルを検討してたのだが見送りました

 

それでは、今回の話はここまで!

 

でわ、また!

 

フォロワーまだまだ2000人 Twitterもやってます

https://mobile.twitter.com/@takapon_yc

 

ブログランキング参加中です

にほんブログ村 為替ブログ 南アフリカランドへ
にほんブログ村