わいしー.com@投資部

リスクは取れないけど、資産を増やしたいなぁ

金持ち父さん貧乏父さん

普通に考えたら、わざわざめんどくさい社長業なんかやりたくないよね

 

会社に行って自分が担当してる仕事だけこなして、毎月決まった給料もらって、休みの日は自分の好きなことをやるっていう日々の過ごし方の方が全然いいと思う

 

だけどね、自分が将来何になりたいのかって言う明確な目標があると、どうしても避けて通れないことがあるんだ

 

その目標を作るきっかけになったのが金持ち父さん貧乏父さんという1冊の本

 

自分はずっと投資家になりたいと思ってて、理由はお金持ちはみんな最終的に投資家になってるんだよねって

 

その投資家になるために必要なのはビジネスオーナーにならなければならないとか

 

そして絶対に金持ちになれないのは個人事業主とサラリーマン

 

理由は簡単でレバレッジが効かないから

 

ビジネスオーナーになれば自分の代わりになる優秀な従業員を雇って、その人たちが一生懸命働けば自分の収入になるけど、サラリーマンは自分たちが一生懸命働いても自分たちの収入に結びつかない

 

個人事業主も一緒で結局は自分で働いて、ずっと働けばそこそこの給料まで行くかもしれないけど、レバレッジが効かないから結局頭打ち

 

例外としてYouTubeみたいなストックビジネスはちょっと違うけどね

 

だから、考えた

 

社長業は一度は経験すべきだと

 

みんながみんな社長になれるわけではない

 

普通なら、なれないならば今はチャンスなんだと

 

チャンスの神様は前髪させた後ろはハゲ

 

前髪を見たらその前髪をつかまなければいけない

 

多くの人はためらっている人その前髪をつかめなくなる

 

とはいえ、実際には30万あれば世の中みんな社長だけどね

 

申請すりゃ会社なんか設立できるから

 

面接もないからアルバイトになるよりも全然社長になる方が簡単なんだけどね

 

だって今の時代学生でも社長になるじゃん

 

アルバイトしてお金貯めて登記を起こせば社長

 

だから普通のサラリーマンの人も社長にはなれるんだよ

 

問題は何を売りにするか

 

それだけ

 

それでは、今回の話はここまで!

 

でわ、また!

 

フォロワーまだまだ2000人 Twitterもやってます https://mobile.twitter.com/@takapon_yc ブログランキング参加中です にほんブログ村 為替ブログ 南アフリカランドへ
にほんブログ村