わい社長

人生なんとかなるもんだ

結局ビットコインってどうなった?

最近全く話題になりないビットコイン

 

ブームだった頃は日本政府も通貨として認めた

 

ところが、現状はどうだろう?

 

使えるのはビックカメラぐらい?

 

要するに国民性に合わないんですね

 

だって、安定感ないもん

 

ビットコインは変動通貨だから、日本国内にいながら通貨価値が変わり、下手したら買い物に行ったタイミングでは買えたんだけど、買おうとしたタイミングでは買えなくなってる可能性がある

 

こういう風に書くと日本円も変動するかじゃないかと言われかねないので先に書いときます

 

日本国内にいる場合、基本的に日本円の変動は起こりにくい

 

バス、電車に乗る時に行きと帰りで値段が同じだと思って頂ければ良いかと思います

 

でも、あくまでも起こりにくいだけ

 

全体的に物価上昇している場合、相対的にみたら日本円の価値は下落しているかもしれないが、物の価値が上がってるだけかもしれない

 

って話です

 

さて、話をビットコインに戻します

 

実はビットコインはまだまだ健在です

 

チャートを見ると

f:id:waisy:20191203153150j:image

6月に高値をつけてからは2/3まて下落

 

しかし、昨年末から今年の高値と現在値をみると

f:id:waisy:20191203153238j:image

価値は倍になっています

 

つまり、変動が依然としてデカイ、完全なるギャンブルです

 

40万から120万超え80万に下落

 

とても精神的に持ちません

 

ただ、前例としてみた場合、安値かもしれない場所で買えば価値は倍になる可能性があるとみるべきです

 

問題はFXと違い、変動差益は雑所得扱い

 

FXは給与所得とは別の源泉分離課税ですから一律20%の税率が適用されますが、雑所得だと以下のようになります

f:id:waisy:20191203154640p:image

簡単に言うと給与所得と合わせて一定額毎に税率が上がってしまう

 

だいたい20〜33%と見たら、大抵の人をカバーできるでしょう

 

それ以下の人はやらない方が良いという事になります

 

理由は余剰資金がない事と収入を焦るあまり全てを吹き飛ばしてしまうリスクが高まるから

 

そもそもビットコインはFXではあまり起こりえない変動幅です

 

利益を焦る人の特徴は小さい変動で利益確定し、大きな変動で元本を全て吹き飛ばされる

 

しかし、仮に変動幅を10万〜100万と想定し、1つのポジション毎に1ビットコインではなく、1/100ビットコインにリスクを抑えたとしたらどうでしょう?

 

1000円〜10000円

 

それを値幅10万円毎に並べて利益確定を行うとする

 

総額はいくら必要か?

 

この時、ビットコイン価格が100万が上限なわけで最高値は90万ビットコイン

 

必要資金は45000円

 

理屈でいえばレバレッジをかけなければ、リスクはかなり低い

 

1000円で買い、2000円で決済

2000円で買い、3000円で決済

 

これを順に単純に並べていくだけ

 

レバレッジさえかけなければ元本が全てなくなるリスクは相当低い

 

元本が増えるにつれて仕掛けも増やせるから、低予算低リスクでトレードしたい人向け

 

ただし、注意点としては

 

ビットコインってたまにハッキングでなくならない?

 

最大のリスクがそれです

 

あとはどの取引所を選択するか

 

基本的に出金しないで回していくならばどこでもよい

 

50000円ぐらい用意できる人ならばやってもよいかもしれません

 

ただし、欲張ってレバレッジをかける人には向かない

 

それでは、今回の話はここまで!

 

でわ、また!

 

フォロワーまだまだ2000人 Twitterもやってます

https://mobile.twitter.com/@takapon_yc

 

ブログランキング参加中です

にほんブログ村 為替ブログ 南アフリカランドへ
にほんブログ村