やましろ社長

頼れるのは自分だけ

FXだけでは凌げない理由

世の中には専業トレーダーと兼業トレーダーがいて、専業の方がよく言うことに

 

兼業の方がラク

 

事実、FXはうまくやればそれなりに稼げると思います

 

しかし、ある程度の精神的安定が必要で、金がない時にパチンコ屋に行くと高確率で負けるように、あくまでも他に収入源がある時とない時でプレッシャーが違います

 

プレッシャーの違いは冷静さを欠いて負ける理由になります

 

あと、どんなにうまく利益を積み上げても突発的なイレギュラーが起きると利益が吹き飛ばされます

 

その典型例がアメリカのイラン革命防衛隊司令官殺害

 

いきなり円高、いきなり円安の超ジェットコースター相場

 

かなりの人が損切りを余儀なくされたでしょう

 

戦争勃発か?とテレビでは散々あおりまくり、結局なんだったの?で終了です

 

自分も巻き込まれ、資金が減りました

 

その後、取り戻しましたが、今のように金がなくなる恐怖がある状況で、更に金がなくなるかも!って勝負は寝込みそうになる

 

要するにFXは精神的に疲れすぎるんです

 

そうすると他のことができなくなりますよね?

 

転売なんて、ツール使って仕入れAmazonに送るだけでだいたいの利益がすぐわかるから、精神的にはFXよりマシ

 

ただし、買い付けができない時にメンタルきついそうで、この時も兼業が良いと思うそうです