やましろ社長

頼れるのは自分だけ

トイレットペーパーパニック

マスクが売り切れていた頃からずっと店頭に並び続けたトイレットペーパーとティッシュペーパー

 

今は店頭にはない

 

即席麺も韓国産の辛ラーメンは店頭にあるが、サッポロ一番がない

 

もはや、コロナショックと後世で語られるであろう事態が起きている

 

これは群衆心理というもので、自分は右だと思っていても、左左と叫んでいる人たちが出てくると

 

左かもしれない!って思ってしまう

 

そしてパニックに陥った人は周りの人間がこういう理由だから問題ないと言ったところで、その言葉を信じないで突き進んでしまう

 

要するに自分だけが助かりたいと言う生存本能が邪魔をして、人間に備わった理性を失わせ、異常行動をとってしまうのだ

 

さて現在のオークションの価格を見てみましょう

 

f:id:waisy:20200301051209j:image

 

本当にばかばかしいんですが、メーカー発表で国内生産量は全然間に合うと言われていても、この後に及んでもまだオークションに殺到して高値でトイレットペーパー買おうとしている人がいます

 

ちょっと前まで転売やってた自分から見ると、別に転売する奴が悪いとかじゃなくて、この値段で買ってしまう人間心理って凄いなって思います

 

メーカーは通常、平常時の消費量をもとに生産しますので、いきなり店頭に特定の商品を求めて人が殺到すると商品が市場から消えてなくなります

 

震災の時のガソリンと同じです

 

その状況を見て冷静さを欠いた人たちがさらに殺到するとともに、こういう時にクチコミの力が強くて、どこにも売ってないとみんなで言い触らすから、それを聞いた人はさらに焦って、買い漁る悪循環

 

ちなみに転売をやってるとその時に何が儲かるか直感でわかるようになっているので、こういうパニックに陥っている人は格好のエサになります

 

さて、来週からトイレットペーパーが店頭に並ぶのでしょうか?

 

パニックになった人が殺到して買い占めをすると思いますが、安定供給は可能なんでしょうか?

 

ちなみに大した量の入ってない4ロールとかの高いトイレットペーパーは売ってる場所もありますが、12-18ロールのトイレットペーパーは先に売り切れたようです

 

そういえばマスクパニックの初動も箱タイプの量が多いものが先になくなり、コンビニで売ってるような5枚で400円とかするような高いものは売れ残ってました

 

全く同じ事が起きています

 

ちなみに終わりを迎えたタピオカブームも大差なく、最初からタピオカなんかって思ってましたが、ブームって言われて人が殺到

 

人気ドラマのロケ地なども人が殺到

 

あー、なるほどって、今回の件で勉強になりました