毒舌プラス思考

人生なんとかなるもんだ

非効率の極み

自分のやり方が絶対だと思ってる人がいる

 

だが、周りにはもっと効率よくやってる人がいる

 

ならば、その人が行っているやり方で自分でも出来る方法を取り入れてみればよい

 

そこで気をつけなきゃいけないことが1つだけある

 

他人ができるからといって自分が必ずしもそれができるとは限らないと言うことだ

 

1部のバカヤローは自分ができる事は他人にもできると思い込んでいるが、そもそも脳みそが違う

 

どんなに教えてもできない人はできないし、できてしまう人は教えなくてもできてしまう

 

ダイニングクルーガー効果って知っているだろうか?

 

馬鹿な奴ほど物事を都合よく考えると言ったほうが説明が簡単なので、そういうことにしてほしいが

 

自分は一回で物事を覚えられないくせに他人は覚えられると思い込む

 

やり方を教えてもいないのに、自分がやってたの見てたから相手もできるもんだと思い込む

 

自分には能力がないと自覚してるにもかかわらず、他人ができないことに対してものすごく非難する

 

簡単に言うと馬鹿な奴ほど自分はできると思い込んでると言う残念な心理がダニングクルーガー効果というやつらしい

 

その手の人間は他人の失敗を全然許さない

 

つまり自分のことは棚に上げて他人を責めることによって自分の優位性を保とうとする残念な心理がダイニングクルーガー効果だと思ってくれたほうがいい

 

こういう人は周りにいませんか

 

今まで散々見てきたし今も直面中