毒舌プラス思考

人生なんとかなるもんだ

人の相談事には乗らないほうがいい

昔は他人から相談される人間が羨ましかった時期がある

 

なんとなく、かっこいいじゃん

 

ところがである

 

相談される人間からすると、相談する側の人間はどうでも良い話ばっか言ってくる

 

そもそも相談じゃなくて単なる愚痴を言ってるんじゃないかと言う

 

ここで大問題が起こる

 

他人の愚痴を散々聞かされた人間は脳みその海馬と言う記憶を司る部位の働きが悪くなり記憶力が著しく低下する

 

そして他人の口と言うのは聞いているほうに刷り込まれ、結果的に聞いてるほうの精神が腐っていく

 

と言う科学的実験があったそうだ

 

という事は、周りに愚痴を言う人間がいたとしたらどう対処すればいいか

 

愚痴を言い始めたら露骨に嫌な態度を取る

 

それで解決する

 

ただし例外はある

 

自分の身内が愚痴りたい時は多少話聞いてあげないと関係が悪くなったりとかもする

 

ただし、毎日同じ話をしている場合は露骨に嫌な対応をとらないとキリがない

 

そして残念なことに相談する側の話まともに答えたところで、その人がアドバイス通りに動くかどうか全く別の話で、せっかくのアドバイスを100%無視した行動を普通にとるから

 

相談なんか乗るもんじゃない